動作環境・入手方法など
1、動作環境
2、御書システムの入手方法
3、御書システムの使用について
このページの先頭に戻る
データベースソフト「桐」(管理工学研究所 御書システム
 御書システムは、日本語データベース 桐9-2012(Windows8.1/8/7/Vista/XP/95/98/ME/NT/2000 対応以下「桐」と記す)で作成されています。「桐」は、自ら「日本語データベースソフト」と宣言するほど、漢字を多用する文献データを処理するのに最適なソフトで、「桐」なくしてはこのシステムは実現していません。(御書システムと桐の関係、および桐の参考価格についてはこちら)

 御書を素材として日常くり返し行われる研究や調査の通常の方法を「桐」の柔軟な機能を使って定型化して、誰もが労少なくして目的を達せられるように工夫したものです。とくに検索・絞り込みのキーワード入力においては、各フォーム画面とも、その場面の使用目的にそった工夫をしてありますので、使いやすく、慣れると手放せないものとなるでしょう。その上にこの御書システムのテキストデータをさらに活用したい方は、「桐」独自の使い方を覚えていただくと便利です。

 当システムを快適に使用するためにはメモリを多めに搭載してください。128MB以上あれば問題ありません(それ以下でも使用できますが動作が遅いことがあります)。ハードディスクの空き容量は200MB以上必要です。新たに「桐」を導入される方は、その容量が2000MB以上必要です。
このページの先頭に戻る
このページの先頭に戻る

 御書システムを入手希望の方は、当ホームページの「御書システム2015年版のダウンロード」から、ファイルをダウンロードしてお使いください。
ホームページ上からダウンロードした御書システムの使用に、料金はかかりません。

なお、特にCD-Rにての配布を希望される方は、CD-Rの送付に際し実費(¥1000)をいただくことになりますので、下記の方法で申込み・入金をお願いします。

御書システムを利用するには、別途、日本語データベースソフト「桐」〈ver9以降〉が必要です。あらかじめ購入し、インストールした後に、御書システムをインストールしてお使い下さい。
送付するCD-Rには、「桐」は含まれません。ご注意下さい。
(御書システムと桐の関係、および参考価格についてはこちら)
このページの先頭に戻る


郵便振替口座番号 01300-0-65516
加入者名 御書システム係
1、直接郵便振替による申し込み方法
¥1000の入金と、通信欄に氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス記入。
2、メールによる申し込み方法
氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスを記入し、下記アドレスへ送信。御書システム到着後、上記1の方法で入金。
お問い合せフォーム」をご利用ください。
3、電話による申し込み方法
氏名・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスを下記連絡先に伝える。御書システム到着後、上記1の方法で入金。

  
このページの先頭に戻る
メールアドレスを登録していただくと、ユーザー各位へ各種案内をお届けいたします。
お問い合せフォームより登録をおこなってください。

メール以外のお申し込みは下記まで
〒701-1133  岡山県岡山市北区富吉2168 興風談所内
御書システム係
電話&FAX  086-294-5426
このページの先頭に戻る
このページの先頭に戻る
                    【御書システムの使用について】

 御書システムをお使いいただく時は、下記の条項を適用いたします。

(1)利用許諾条件・免責
 御書システムは、フリーウェアです。ただし、このソフトウェアを使用することによって生じたいかなる損害も補償いたしません。ご使用者本人の責任においてお使い下さい。

(2)禁止事項および再配布等に関して
  1. 御書システムの利用は、個人及び団体による学術的目的、あるいはそれ以外の非営利的目的をもった場合にのみ限定されます。営利目的の利用については、いかなる形態においても、それを禁止します。
  2. 御書システムの一部もしくは全体をインターネット等において、不特定多数の人に再配布する場合には、加工の有無を問わず、事前に書面にて興風談所まで連絡し、その許可を得て下さい。
  3. 御書システムを利用して得られた成果を学術論文等に公表する場合、常識的なモラルに従って、本システムを利用した旨を明記して下さい。
  4. 御書システムのデータおよびシステムの改変を禁止します。

(3)著作権
 御書システムのデータおよびシステムの著作権は、興風談所が有しています。

 本ホームページに掲載する会社名、製品名は、一般に各社の商号、商標、登録商標です。
 なお、本文中で登録商標のマークは省略しています。
 本ホームページに掲載された情報に基づいた行為の結果として発生した損害、利益の損失、経費などについて、本ホームページの制作関係者は一切の責任を負いません。

  以上。

     平成19年4月28日
                                        興風談所
このページの先頭に戻る